セレスティンホテル、三井ガーデンホテルを手がける三井不動産ホテルマネジメントの「環境を考える」

Environment

Environment環境を考える

人と地球がともに豊かになる社会

限りある資源や環境を守るために、ホテルとして何ができるかを考え、
私たちは様々な取り組みを行っています。

地産地消への取り組み

地産地消への取り組み

「地産地消」とは、地域生産地域消費の略語で、地域で生産された農産物や水産物をその地域で消費することをいいます。一般的には、同じ都道府県で生産された産物に対して「地産地消」扱いとしています。「地産地消」の浸透による流通過程の短縮化で、輸送にかかるエネルギーの節約や、CO2の排出削減が可能であると考えられています。また、消費者と生産者の距離が近いので、「鮮度が高い」ということや、地域経済の活性化や地域の愛着にもつながり、伝統的食文化の維持と継承ができるともいわれています。ちなみに千葉県では、「千産千消」と称して県独自のPRを行っています。

ホテルでのエコへの配慮

トイレットペーパーの使い切り

トイレットペーパーの使い切り

「限りある資源を大切に使う」「ゴミの排出量を少しでも減らす」。そうした意図からお客様にトイレットペーパーの使い切りをお願いしています。

バスタブの適正水位表示

バスタブの適正水位表示

全客室のバスタブに「適正水位」表示シールを貼って、お客様へ節水のご協力をお願いしています。

省エネ型設備・器具への交換および採用

省エネ型設備・器具への交換および採用

照明のLED化・人感センサースイッチ化や省エネ型洗浄便座の採用、また、空調・給湯設備等も高効率の設備に更新し、電力エネルギー使用量やCO2排出量削減に向けた取り組みを行っています。

社会貢献

地域清掃

地域清掃

「地域を大切にし、感謝の想いを持ち続けるホテルでありたい」。そんな想いから、多くのホテルで自発的に周辺の地域清掃を実施したり、美化活動に協力をしています。通りかかる方から「お疲れ様です」と声をかけていただくこともあり、張り切って継続しています。

&EARTH衣料支援プロジェクト参加

&EARTH衣料支援プロジェクト参加

家庭で不用になった衣料品を三井不動産グループの商業施設で募り、日本救援衣料センター(JRCC)を通じて救援衣料を必要とする人々へ寄贈する活動に、当社も参加しています。

「530(ゴミゼロ)」全国一斉清掃実施

「530(ゴミゼロ)」全国一斉清掃実施

「530(ゴミゼロ)の日」
5月30日、全国のホテルで一斉清掃活動を実施しました。

地球温暖化対策報告書