セレスティンホテル、三井ガーデンホテルを手がける三井不動産ホテルマネジメントの「個人情報の取り扱い」

Personal Information個人情報の取り扱いについて

株式会社三井不動産ホテルマネジメント(以下「当社」という)は、三井不動産グループの一員です。

三井不動産グループは、ホテル事業のほか、リゾート事業、すまいとくらしに関する事業、商業施設事業、オフィスビル事業、ロジスティクス事業など、様々な事業を展開しています(詳細は三井不動産のホームページをご確認ください)。

なお、当社のプライバシーポリシーにつきましては、以下をご覧ください。

個人情報保護方針

利用目的

当社および当社のグループ各社(三井不動産株式会社および三井不動産株式会社の有価証券報告書等に記載されている連結子会社とします。以下同じ)は、お客様の個人情報を以下の利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

お客様の個人情報

  • 1

    当社の事業に関する商品・サービスの提供のため

    <当社の事業例>
    • ホテルの経営および管理業
    • ホテル施設計画および建設計画に関する指導
    • ホテル経営に関する情報の収集、処理および分析
    • レストラン・バーの経営および管理業
    • 観光客に対するツーリスト情報提供およびホテルの斡旋業
    • 不動産の売買、賃貸および管理業
    • 酒類、煙草、印紙、切手の販売業
    • 土産品、食料品、什器、日用品雑貨ならびに新聞・雑誌等の販売およびその斡旋業
    • 広告宣伝業
    • その他前各号に付帯する一切の事業
    <例として、以下の利用目的が含まれます>
    • お客様への物品の販売、MGHリワーズクラブ会員、館内呼び出し等のお客様へのサービスの提供のため
    • 当社が運営する会員組織における会員情報の管理
    • 会員向けサービス(宿泊情報・ポイント交換品(ギフト)を含みます)の提供
    • お客様とのお取引や会員向けサービスの提供に関する郵便物・電子メール・電話等によるご連絡、お問い合わせ対応
    • 警備、緊急事態への対応、不正対策
  • 2

    弊当社および当社のグループ各社の取り扱うお客様の衣・食・住・遊・働に関わる商品・サービスの紹介※ならびに各種情報・特典の提供のため 

    <例として、以下の利用目的が含まれます>
    • 各種セミナー・キャンペーン・イベントの案内※
    • 広告配信事業者を利用した行動ターゲティング広告(取得した閲覧履歴やサービス利用履歴等の情報を分析し、お客様の属性・興味関心を推定して出稿内容を変える広告手法)の配信※
    • クーポン・サービス利用時の割引等の特典の提供
    • 当社または当社のグループ各社が取得したお取引履歴等の情報を分析し、お客様の属性・興味関心等を推定した上での案内を含みます。上記の案内・配信・提供は電話、封書葉書等、メールマガジン、またはダイレクトメール等により行います。
  • 3

    当社および当社のグループ各社の取り扱うお客様の衣・食・住・遊・働に関わる、商品・サービスの開発・改善、ならびに当社および当社のグループ各社が行うお客様によりよい商品・サービスを提供するための市場調査などのマーケティング活動・調査・分析のため

    <例として、以下の利用目的が含まれます>
    • 商品・サービスの開発および改善
    • アンケートの実施
    • 顧客動向分析
    • 販売促進活動の効果検証、販売促進計画の策定
  • 4

    上記利用目的1~3の達成にあたり第三者に提供するため

お客様以外の個人情報

  • お客様へのサービス提供にあたり、当社の取引先の従業員の方の個人情報をグループホテルの運営等に利用するため
  • 当社の採用選考に関する情報提供および選考実施のため
  • 当社の従業員の雇用管理(人事評価・人材育成を含みます)のため

個人関連情報の取得

当社は、第三者であるデータ提供サービス事業者からCookieや広告ID(スマートフォン端末の識別子)等(以下「Cookie等」という)により収集されたWebの閲覧・利用履歴及びその分析結果を取得し、これをお客様の個人データと紐づけたうえで、広告配信等の目的で利用いたします。

また、当社のグループ各社からCookie等により収集されたWebの閲覧・利用履歴およびその分析結果を取得し、これをお客様の個人データと紐づけたうえで、上記「利用目的」に記載した1.~3.の利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

第三者提供

  • 1当社は、法令の規定に基づく場合のほか、上記「利用目的」に記載した1.~3.の利用目的の達成に必要な範囲で、お客様の個人データを当社のグループ各社、当社の運営するホテルのテナント・運営委託先、およびポイント交換品(ギフト)の提供先などの第三者に提供することがあります。
  • 2

    提供する情報は、氏名、住所、電話番号のほか、各利用目的の達成のために必要な項目とさせていただきますが、必要最低限の項目に限定することとします。

    <提供する個人データの例>
    • 当社が運営しているMGHリワーズクラブに関して、登録・届出いただいた事項
    • ポイント利用履歴等
    個人データを提供する相手先(例示)
    • 当社のグループ各社
    • 当社が運営するホテルのテナント・運営委託先、およびポイント交換品(ギフト)の提供先
  • 3第三者に提供する場合は、書面、郵便物、電話、FAX、電子メール、電子媒体などを用いて行い、安全管理に十分に配慮して受け渡しを行うものとし、電子データを提供する場合は、暗号化する等必要な措置を講じて受け渡しを行います。
  • 4ご本人からの個人情報保護法の定めに則った申し出により、第三者への提供を停止いたします。以下記載の「株式会社三井不動産ホテルマネジメント お客様センター」へ申し出てください。停止によりサービスの一部または全部が受けられなくなる場合がありますので予めご承知おき願います。
  • 5なお、第三者の方から宿泊客ご本人の名前を特定して、電話または来館により、電話の取次ぎの依頼があった場合はお名前と部屋番号が一致した場合のみ対応させていただきます。電話の取次ぎを希望されない場合には、第三者への個人情報の提供を停止いたします。停止の希望をされる場合は、予約時またはチェックイン時にフロント担当者にお申し出ください。

外国にある第三者への提供に関する情報提供

当社の個人情報の提供先には、日本以外の国または地域にある三井不動産グループ各社、提携先、委託先などの第三者を含みます。当該外国・第三者に関する情報は次の通りです。

  • (1)名称
    台湾三井不動産飯店管理股份有限公司(台湾)
  • (2)当該外国における個人情報の保護に関する制度に関する情報
    下記リンク先個人情報保護委員会ホームページの内容を参照ください。
    https://www.ppc.go.jp/files/pdf/210917_pp_offshore_kouhyou_sywkqc.pdf
  • (3)当該第三者が講ずる個人情報の保護のための措置に関する情報
    提供先は当社のグループ各社であり、三井不動産グループとしての個人情報保護に関する社内規程に則った取扱いを行っております。相当措置(日本の個人情報保護法の規定の趣旨に沿った措置)の継続的な実施を確保するために必要な措置に関する情報提供については、開示等の相談窓口に連絡してください。

共同利用

当社は、お客様の個人データを次のとおり共同利用いたします。

  • (1)

    共同利用する個人データの項目
    氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、取引履歴に関する情報等

    <共同利用する個人データの例>
    • 当社が運営しているMGHリワーズクラブに関して、登録・届出いただいた事項
    • ポイント利用履歴等
  • (2)共同利用する者の範囲
    当社のグループ各社
  • (3)共同利用する者の利用目的
    上記「利用目的」に記載した1.~3.の利用目的と同様
  • (4)共同利用責任者
    株式会社三井不動産ホテルマネジメント
    当社は三井不動産グループとして一体的にお客様にサービスを提供するため、取得したお客様の個人データを当社のグループで共同で利用し、常に最新・正確な状態で保有するよう努めさせていただきます。

安全管理措置のために講じている措置

当社は関係する法令およびガイドラインを遵守し、取り扱う個人データの漏えい、滅失または毀損の防止その他の個人データの安全管理のため、必要かつ適切な措置(以下、「安全管理措置」といいます。)を以下の通り講じてまいります。

基本方針の策定

当社は個人データの適正な取扱いを確保するため、基本方針を策定しています。(基本方針はこちらを確認ください)

個人データの取扱いに係る規律の整備

当社は個人データの取扱方法、責任者・担当者およびその任務等について定める社内規程を策定しています。

組織的安全管理措置

当社は各本部・部門に個人情報の取扱いに関する責任者として「情報セキュリティ責任者」を設置し、年度ごとに取扱報告を行うことで安全管理措置の評価・改善を図っています。

また、安全管理措置に関する社内規程を従業員(契約社員・派遣社員を含みます。)に遵守させ、従業員が法や社内規程に違反している事実又は兆候を把握した場合は責任者へ報告・連絡する体制を整備しています。

人的安全管理措置

当社は従業員に対し個人情報の適正な取り扱いに関する教育・研修を実施しています。

物理的・技術的安全管理措置

当社は個人データを取り扱う区域において、従業員の入退室管理を行うとともに、個人情報を含む機器等は施錠保管しています。

また、個人データおよび個人データを取り扱う情報システムへのアクセス制御、不正ソフトウェア対策、情報システムの監視等を実施しています。
例)個人データのローカルディスクへの保存禁止、認証パスワードの定期変更、操作履歴の取得・分析

外的環境の把握

当社はお客様の個人データを外国に設置したサーバにおいて保管する場合は、各国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施しています。詳細の確認を希望される場合は、MGH Rewards Club事務局まで連絡ください 。

個人情報の取扱いに関するご相談・苦情

個人情報保護法の定めに則った、個人情報に関する内容の開示、訂正・追加・削除、利用停止・消去、相当措置の継続的な実施を確保するための必要な措置に関する情報提供(以下これらを併せて「開示等」といいます。)については、以下の窓口まで連絡ください。

株式会社三井不動産ホテルマネジメント MGH Rewards Club事務局
TEL:03-3548-0328 (平日10:00~17:00)
FAX:03-3275-1072

郵送
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町二丁目2-5
日本橋本町二丁目ビル 2階
株式会社三井不動産ホテルマネジメント お客様センター 宛

開示等の具体的な手続きにつきましては、個人情報の開示等手続きについてを確認ください。

個人情報の開示等手続きについて

  • (1)開示等の請求

    開示等の請求は下記宛先に、所定の必要書類を同封のうえ、必ず郵送により請求してください。なお、封筒に朱書きで「個人情報開示等請求書在中」と書き添えてください。

    (ご請求先)
    〒103-0023 東京都中央区日本橋本町二丁目2-5
    日本橋本町二丁目ビル 2階
    株式会社三井不動産ホテルマネジメント 個人情報開示等請求窓口(お客様センター)宛

  • (2)開示等の手続に際しご提出いただく書面(様式)など

    開示のご請求に際しては次の請求書をダウンロードいただき、所定の事項をご記入のうえ、上記宛先までご郵送ください。
    個人情報開示等請求書(PDF)

  • (3)必要な書類について

    必要書類は下表でご確認ください。
    必要種類は各一通必要です。
    なお、戸籍抄本を除く住民票等には、本籍地、本人または開示申請書記載の申請者以外の個人情報の記載は不要です。また、住民票、戸籍抄本、登記事項記載証明書、印鑑証明書等は直近3ヶ月以内に発行されたものに限ります。
    ※住民票、マイナンバーカード等に旧姓と新姓の併記がない場合、別途戸籍抄本が必要となります。

    (a)本人が申請者の場合
    • (1)本人の住民票
    • (2)公的機関が発行した身分証明書のうち、氏名、住所の記載がある部分のコピー(例:運転免許証、パスポート、被保険者証等)
    • (3)新姓でご利用の方が旧姓で開示請求をする場合は、戸籍抄本も必要です。
    (b)未成年者の法定代理人が申請の場合
    • (1)法定代理権を証明する書類(例:戸籍謄本)
    • (2)法定代理人自身の住民票
    • (3)公的機関が発行した法定代理人の身分証明書のうち、氏名、住所の記載がある部分のコピー(例 運転免許証、パスポート等)
    • 外国籍の方は、(1)(2)に代えて未成年者と法定代理人の外国人登録原票記載事項証明書となります。
    (c)成年被後見人の法定代理人が申請の場合
    • (1)法定代理権を証明する書類(例:戸籍謄本)
    • (2)法定代理人自身の住民票
    • (3)公的機関が発行した法定代理人の身分証明書のうち、氏名、住所の記載がある部分のコピー(例 運転免許証、パスポート等)
    • 外国籍の方は、(2)の住民票に代えて外国人登録原票記載事項証明書となります。
    (d)委任された代理人が申請者の場合
    • (1)本人が発行する委任状(本人が署名、本人の実印で押印)
    • (2)本人の印鑑証明書
    • (3)本人の住民業
    • 外国籍の方は、(2)の住民票に代えて外国人登録原票記載事項証明書となります。
  • (4)手数料およびその徴収方法

    1回の申請ごとに、手数料1,500 円(税込)が必要です。1,500円分の定額小為替(郵便局発行)を請求書類に同封してください。(振込不可)(2022年4月1日現在)

    ※当社への郵送料、定額小為替の発行手数料につきましてはお客さまの負担とさせていただきます。なお、国外に郵送の場合は実費(国際郵便料金)もご負担いただきます。

  • (5)開示等の求めに対する回答の方法

    個人情報開示等請求書に記入いただきました通知先住所宛に郵送によって回答申しあげます。原則本人を受取人として住民票に記載の住所へ親書として郵便にて郵送します。

    委任による代理人が申請者の場合でも、開示対象者本人を受取人として住民票に記載の住所に郵送します。開示の申請書類を不備なく受理してから開示の回答まで原則として7営業日以内に回答書を送付いたします。なお、通常業務の混雑状況や保有個人データの保管状況によっては、照会に時間を要する場合があります。

  • (6)開示等の求めに関して取得した個人情報の「利用目的」

    開示等の求めにともない取得した個人情報は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。

  • (7)「個人情報開示等」の非開示について

    次に定める場合は非開示とさせていただきます。なお、非開示の場合につきましても所定の手数料をいただきます。

    • 開示に伴う手数料の支払いがない場合
    • 請求書に記載されている住所と本人確認のための書類に記載されている住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
    • 代理人による請求に際して代理権が確認できない場合
    • 開示の求めの対象が「個人情報開示等」に該当しない場合
    • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
    • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
    • 他の法令に違反することとなる場合
  • (8)その他
    • 開示請求に対する回答書に直近のものは記載されない場合があります。
    • 調査の結果、対象となる個人情報を保有していない場合はその旨を通知します。
    • 申請書類は株式会社三井不動産ホテルマネジメント 個人情報開示等請求窓口で適切に保管し、開示のご請求に対する回答が終了してから3年経過後、適切な方法で廃棄させていただきますので、返却は一切いたしません。
制定日:2005年4月1日
改定日: 2011年9月1日
2015年4月1日
2017年5月30日
2018年6月1日
2021年10月15日
2022年3月29日
掲載日:2022年3月29日